ちょっと裏っぽい話。

ZIPにかけたパスワードを忘れてしまったとき

大事なZIPファイルにパスワードをかけたはいいが、
いざ必要になったときにはパスワードを忘れていた……
そんなことよくありますよね?(あ、俺だけ?)
そんなときにパスワードを調べる方法を書きます。

・無料コース
お金が無いという貴方へオススメ。
・有料コース
急いで調べたいという貴方へオススメ。

1.無料コース
準備するもの
PikaZip

pz117.lzhを解凍しPikaZip.exeを起動します。
パスワードが掛かったZIPファイルをD&Dします。
鍵のマークをクリックします。
あとは待つだけ。
中断させるときは通行止めマークをクリックして、継続情報を保存してください。
再開時に同じZIPファイルをD&Dすれば継続情報を使って再開するか聞かれます。


2.有料コース 準備するもの
Elcomsoft Advanced Archive Recovery(\5995〜\14995)
PowerWitch the Royal等のバイナリエディタ

私が知る限りでは最速のソフトです。
圧縮ファイルの中の先頭にあるファイルと同じ拡張子のファイルをバイナリエディタで開き、先頭8桁をメモしておきます。 Elcomsoft Advanced Archive Recovery(以下archpr)を起動し、AdvancedタブのUse Known〜にチェックを入れ、下の4つの枠にメモした8桁を2桁ずつ入力します。
参考画像:


管理人が調べた限りでは以下の種類のファイルでは以下のようになっています。
拡張子先頭8ケタ
mpg00 00 01 BA
zip50 4B 03 04
jpgFF D8 FF E0
wmv30 26 B2 75
mp3FF FB 92 44
png80 50 4E 47
avi52 49 46 46
7z37 7A BC AF

入力したら、その下のUse code optimized forを使用しているCPUに合わせて変更しておきます。
Rangeタブに戻り文字種類を設定、Lengthタブで調査するパスワードの長さを指定したらあとはStartするだけです。
次回再開時はファイルと同じ場所にある「.axr」のファイルを読ませてください。

Plain-Text検索
本物とパス付を比較してパスワードを調べる超高速検索法
パスワードが10桁でもうまくいけばすぐ見つかる
パスワードが10桁以上だったりする時はパスワードが表示されないが、ARCHPRでパスワード無しに変換できる
1.何らかの方法で圧縮ファイルの中のファイルと同じファイルを入手する。WinRARで表示されるCRC32が役に立つだろう。
2.Type of attackをPlain-Textに変更
3.用意したファイルを同じ名前にリネームし、パスワード無しで圧縮
  このときにパス付書庫のファイルと同じ圧縮モードである必要がある
  WinRarの各圧縮率で探すか、Windows標準の書庫作成機能の確立が結構高い
4.Plain-textタブで登録
5.Startをクリック
6.検索に使用する長さを聞かれるのでそのままOK