ダウングレード

このページを参考にしたことによって生じた不慮の損害や不利益などについて、当サイト管理者は責任を負いません。
自己責任において実施してください。

1.前提

2008年7月現在現行のPSP-2000番台
他のCFW導入済みPSPが使用できないスタンドアロン環境
USB端子付きのPC有り
メモステは買ったばかりでデータが入っていないか、全てHDDにバックアップしてある状態

2.入手編

PSP-2000 x 1
メモリースティック(256MB以上4GB以下) x 1
USBケーブル(長方形のA型と凸形のminiB型のもの) x 1(メモリリーダなどから流用できる可能性高し)
TOTALNewbi easyInstaller x 1(フリーウェア)

パンドラバッテリー(パンドラバッテリーやJigkickなどでAmazonを検索) x 1
amazonでは正式には扱っていないのでマーケットプレイスとなり、クレジットカードが必要

3.実行編

(1)MMS作成

PSP-2000にメモリースティックを挿入し、PSP側でフォーマットする。
PCとPSPをUSBケーブルで接続し、PSPをUSBモードにする。
マイコンピュータにPSPのメモステが表示されたことを確認する。 TOTALNewbi easyInstallerをWinRARなどで解凍し、START.exeを実行する。
ウインドウが表示され、「続行するには〜」と表示されるので何かキーを押す
また「続行するには〜」と表示されるので何かキーを押す
「Type Drive letter for the PSP: _ 」と表示されるのでメモステのドライブの記号を入力しEnterキーを押す。
「新しいディスクを〜Enterキーを押してください...」と表示されるのでEnterキーを押す
「ボリュームが別のプロセス〜」と訊かれたらYを入力しEnterキーを押す
自動的にフォーマットされ、「ボリュームラベルを〜」と訊かれるので今度は何も入力せずにEnterキーを押す
「You are about to format 〜 Do you want to continue? [Y]」と訊かれるのでYを入力しEnterキーを押す
書き込みが行われ「Please take your 〜」と表示されるので、PSPの×ボタンでUSB接続をキャンセルする
USB接続が解除されたらパンドラのウインドウに戻り何かキーを押す
PSPのUSB接続を有効にしなおし、パンドラのウインドウに戻り何かキーを押す
選択肢が表示されるので、4→Enterの順に押す
必要なデータがメモステに書き込まれ、何かデータが表示されるのでY→Enterの順に押す
「続行するには〜」と表示されるので何かキーを押す
また「続行するには〜」と表示されるので何かキーを押す

(2)導入編

PSPのバッテリーを抜いてパンドラバッテリーに交換するとPSPが自動的に起動する。
念のためACアダプタを取り付ける。
新型PSPにパンドラのメニューが対応していないので画面に何も表示されないが、
×ボタンを押すと3.71のカスタムファームである3.71M33のインストールが始まる。
インストールが始まるとアクセスランプとWifiランプが点滅をはじめるので数分待つ。
点滅が止まってしばらくしてからACアダプタを外す。
電源ランプが消えていれば完了
PSPのスイッチを入れ本体情報でバージョンが3.71 M33になっていれば成功